cherub Hair Salon

Back to London

9日間もとった夏休み。私は家族をつれてLondon旅行に行くことにしました。

 

ご存知の方が多いと思いますが、私の地元は今サロンがある上板橋です。生まれも育ちも上板橋です。昼間に道を歩けば3分に一回は知り合いに会います。夜に飲み過ぎて、調子に乗って騒ごうもんならすぐに、「木田だ!」ってばれます。上板橋は私にとって地元。いわゆるホームタウンです。

 

しかし、私にはもう一つホームタウンと呼びたい街があります。それがLondonなのです。生まれ育ったホームタウンが上板橋なら、Londonは美容師の原点。いわばホームタウンなのです。

 

私の美容師としての履歴書は美容学校卒業→新大塚のサロンでインターン→London美容留学→練馬でサロン勤務→シェラブです。

 

だったら原点は美容学校かインターンをしたサロンじゃないのか?と思えますが、学校、インターンそれぞれ修行をしたし、早く一人前になろうとがんばりました。ですが、London前は正直なことを言うと何となくやっているという感じで、多分その頃は、20年後に美容師を続けているとは思ってもいなかったと思います。

 

時々お客様に「小さい頃から美容師になりたかったのですか?」と訊かれることがありますが、曖昧に「はい」なんて言ったりしてますが、それは嘘をついてました。すみません(汗)。

 

本当はLondonにいるときに「これからずーっと美容師でやってこう」と決心したのです。それはカットを勉強したVidal Sassoon、Toni&Guyでもあり、働いていたサロンでもあって、Londonという街自体だったのかも知れません。Londonは私の美容師魂に火をつけてくれたのです。

 

Londonの何がそんなによかったのか?一言で伝えるのは難しいのですが、無理矢理一言で言うと、美容はクリエイティブな仕事と気づかせてくれた事です。東京ではできないか?できると思います。インターンをやっていた自分は気がつかなかっただけだと思います。でも、Londonでは気づいた。そんな感じです。

 

長年やっていると、その「初心」を忘れてしまいます。今の自分は忘れているのか、忘れていないのかわかりません。でも、あの頃の「自分」をLondonで思い出してみたいと思ってます。

 

だから、GoではなくBack、Back  to Londonなんです。

 

それで、無理して9日間も夏休みをいただいてしまいました。お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解頂けたらと思います。

 

実は、この旅行にはLondonでなければならないもう一つ理由があるのですが、長くなってしまったのでまた近々、書き込みたいと思います。

今回の投稿はだいぶカッコをつけてしまいました(^_^;)ちょっと恥ずかしいですね。。

ご予約

本予約システムはパソコン、スマートフォン、タブレット、携帯電話に対応しております。 ご予約受付は、ご来店4週間前〜ご来店当日予約時間2時間前までです。 一部オプションメニュー、着付け(浴衣を除く)、メイクなどの特殊メニューのweb予約はできません。必ず電話予約をご利用下さい。 電話予約 0335590583

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 1 )
  1. いつも田中サンにお世話になっていますがm(_ _)m
    実は私も産まれは愛媛ですが、生後2か月後以降上板橋育ちで結婚4年後から新河岸在住です(^o^)/
    今でも上板橋はMy territor です☆
    今度いろいろ お話しましょ♪♪♪

  2. 12周年、おめでとうございます!!
    先日は娘二人がお世話になりましたm(__)m
    私も生まれも育ちも上板橋。
    ここの場所にシェラブさんができた当初、うちから駅に行くのに通る道なので、なんとな〜く気になって入ってみたのがきっかけで、それから今までお世話になっています。
    結婚し、上板橋を離れた今でも、やっぱりシェラブさんがよくて、髪を切りたくて実家に帰ってくる時もあります。
    なんででしょうか…
    なんか他の美容室は行く気がしないんです。。。
    私に合ってるってことなんでしょうね(^o^)
    今年の夏休み、家族連れでLondonに行かれるなんて、とっても素敵ですね!!!お店を経営してると、長いお休みなんて、ほとんど取れないですよね。。。
    ご家族にとっても、木田さんご自身にとっても、価値のある・意味のあるご旅行になるんではないでしょうか☆
    第2のホームタウンLondon…
    自分の美容室を持つこと、そしてLondonに家族で行くことは、木田さんにとって夢の一つだったんですか?
    もしそうであれば、夢が叶ったってことですよね!
    素敵です〜(^o^ゞ
    子供の頃はたくさん夢があって、それを追いかけていってた…
    でも大人になると現実を追いかけ、夢を失っていく…
    子供を持ち、家庭に入り、生活をしていると、時間や収入の枠ができ、その中で不安を抱えて生活していくのがすごく嫌で、やっぱり大人になっても、いつまでも夢(小さくても大きくても)を持って、頑張っている親の姿って、子供にとっても良いことだと私自身思っているし、そんな親の姿を見て育っていくわけだから、私も夢を叶えられるような女性になりたいと思い、去年、見つけたんです!夢のある(夢が叶えられる)仕事〜d=(^o^)=b
    なのでいま頑張ってます!
    ひとつのことを決めて、それをやりつづけていくことは容易なことではありませんし、努力なくしては成り立たないと思っています。いまこうしてシェラブさんが12周年を迎えることができたのは、陰でコツコツ頑張ってやってきた木田さんがいるからだと思います。
    それがサロンに表れているような気がします!
    これからも、シェラブさんに通わせてもらいたいと思うので、ますます素敵なサロンにしていって下さい!
    応援しています(^o^)/~~

  3. 清水さん
    コメントありがとうございます。
    清水さんには学生時代より就職、結婚と環境が変わっても、長く通っていただいて、本当に感謝しています。
    London旅行は夢の一つではありましたが、必ずしなきゃいけないものだと、考えていました。清水さんも、夢を持てる仕事を見つけられた事はとっても素敵なことですね。子育てしながらだととっても大変だとは思いますが、頑張ってください。
    私も、清水さんのご期待に応えるためにも美容師を頑張っていきたいと思います。

  4. 平井さん
    コメントありがとうございます。平井さんの生まれって愛媛だったんですか!?初耳です!
    上板は離れたくても離れられない、ヘンな街です(笑)
    今度、上板に帰ってきたらまたシェラブに寄ってくださいね!

  1. […] 今回、Londonに旅行行くにあたって行く前に理由(言い訳?)を書きましたが、言い訳1、言い訳2 […]

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK